セミナー運営サポートseminar-management

カルティブでは、セミナーや研修会といったイベントの成功、実現に向けてお手伝いいたします。
開催するイベントの目的に合わせて、セミナーの企画・プランニングから運営・開催・事前/事後作業までをお任せいただけます。
また、イベントにおける資料の作成支援、講師の派遣調整といったセミナーの一部分についての作業を承ることも可能です。
詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

ご利用のポイント

企画検討から相談できる

・セミナー構成および資料の作成支援
・トータルコーディネート

開催するセミナーの目的に応じて、全体最適な運営・開催の構成をご提案致します。オンライン開催だけではなくオフライン開催もしくはハイブリッド型開催(オンラインとリアル会場混在型)といったセミナーの構成、リアル会場開催の場合の会場配置等のご相談も承ります。

  • 準備からお手伝い

    作業の洗い出しと割り振り、WBSの作成、必要物品リストの作成、進行管理といった、イベントで必要な要素を準備段階からお手伝いします。
  • 準備からお手伝い

    「登壇するための資料は揃っているんだけど、スライド化ができない」その資料をまとめあげてスライド化します。
  • 資料用動画の作成

    セミナーで投影する動画の作成も承ります。 講演の内容に合わせてインタビューを行い趣旨に沿った動画を作成いたします。
  • セミナーの講師派遣

    セミナーの企画趣旨にあった講師を調整し派遣できます。
  • 受講者サポート

    PC操作が必要なセミナー・ワークショップにおけるサポート要員も担当できます。

導入事例

  • SDGsワークショップ

    児童の「夢」と照らし合わせてワークショップ形式で学習することでSDGsを「自分ゴト」化し概要を理解するための学習会を実施しました。講師としてSDGsアンバサダーの須藤あまねを派遣し、併せて「小学生に教えるSDGs・ワークショップ実践編」という動画を作成し公開しました。

  • 二戸市情報発信勉強会

    にのへ型テロワール事業の一環として、地域産業の経営者・社員向けに情報発信勉強会を開催し、経営戦略、オンラインツール活用、SNS活用、クリエイティブ、WEBマーケティング等の講座を実施しました。企画運営からカリキュラム作成、講師手配、受講者サポートまで全て担当致しました。

  • 南部美人オンライン酒の会運営支援

    日本酒の拡販 施策として「オンライン酒の会」を継続的に開催するにあたり、オンライン配信のサポートを始めとして、番組企画の検討、撮影及び配信の現地サポート、広報活動等を行いました。

  • 自治体 食育推進研修会

    新しい手法による食育活動の検討に向けて、オンラインMTG開催についての基礎知識、実習の研修会とWeb料理教室のデモンストレーションを行いました。研修会及びデモンストレーションの企画、講師支援として研修内容の検討と資料作成を受託し実施しました。

料金の一例

事例内容研修資料作成の事例
クライアント大手損害保険会社様
内容「政策の最先端」と銘打ち、新型コロナウイルス感染症対策や地方創生、デジタル化、SDGsなど、市町村をめぐる最先端の政策を学ぶことで、社会経済情勢の変化に的確に対応した政策立案能力の向上を目指した研修を市町村アカデミーとして企画された。
カリキュラム中の1コンテンツである「官民連携の現状と課題」の講義を受託されたが
受託から研修の実施日までが短期間であり、講義用資料の動画コンテンツとスライドを作成するための社内リソースが不足していたため、カルティブに依頼。
実施内容お客様提供資料から研修用スライドの作成
動画撮影のスケジューリング・研修コンセプトに基づいたインタビュー内容作成
・コンセプトに沿った動画撮影及び編集
・5箇所取材・動画5本作成(1本あたり3分程度)
費用概算出張費用(スタッフ2名)80,000円/日×5 =400,000
動画編集費用 50000円/本×5 =250,000
スライド作成 7000円/時間×20 =140000
最後の「登壇者との資料すり合わせと修正」は保険会社側にて実施頂きました。